Soup Stock Tokyoのユニフォームをリサイクルした"Tokyo-stock"Tシャツがリリース。

by Mastered編集部

“NEW RECYCLE”をコンセプトに、多くの企業やブランド、クリエイターと様々な取り組みを続けるパスザバトンが、不要になった「スープストックトーキョー(Soup Stock Tokyo)」のユニフォームで製作したユニークなTシャツを7月20日(水)よりリリースする。
“Tokyo-stock”と題した今回のプロジェクトは、Tokyoに既にあるもの(=stockされているもの)を有効活用することがテーマ。アートディレクターとしても活躍しているデザイナー千原徹也氏とパスザバトンの共同プロデュースによって、スープストックトーキョーのデザインリニューアルによって不要になったユニフォームが新たな商品として生まれ変わった。
価格は、各1,890円で、サイズはS、M、L、カラーはブラックとホワイトの2色展開となっている。その他、詳細は以下のWEBページより。

パスザバトンウェブショップ
http://www.pass-the-baton.com
7月20 日(水)より発売

スープストックトーキョーYahoo! 店
http://store.shopping.yahoo.co.jp/soup-stock-tokyo/index.html
8月8日(月)より発売

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。