Richard Kernや鈴木親などが参加。TOGAと所縁のあるアーティストが手がけたスカーフコレクション

by Mastered編集部

TOGA(トーガ)の原宿店にて、現在、TOGAの初期アートディレクターを務めたMO/大類信が設立したRSP(Radical Silence Production/ex-Fiction inc. Tokyo/THE deep gallery)による『1st”SCARVES COLLECTION”』のポップアップショップが開催中だ。

RSPの出版物や展覧会、そして写真やドローイングなどの様々なアーカイブをデザインソースにした『インディー・ファブリック・プロジェクト』では、イタリア産の選び抜かれたTwill(綾織)100%のシルクを用い、パリでデザイン・制作されている。

このプロジェクトの第1回目となる『SCARVES COLLECTION』には、映像作家で写真家のRichard Kern(リチャード カーン)、写真家のJack Pierson(ジャック ピアソン)、鈴木親、MOという4人のアーティストが参加し、それぞれの作品を用いたスカーフを各40枚限定で展開。

TOGAとも関わりのある彼らの作品と共にサインが美しく転写されたスカーフは、エレガントでありながらカジュアルにもコーディネートができ、アートピースとしてのコレクション価値のある逸品に仕上がっている。

このプロジェクトは、今後毎年9月に、毎回4人のアーティストを集めて行われるそうだ。TOGAファンはお見逃しなく。

1st”SCARVES COLLECTION”

開催日時:~2018年12月2日(日) 11:00~20:00
開催会場:TOGA 原宿店
東京都渋谷区神宮前 6-31-10
TEL:03-6419-8136
https://rspfr.tumblr.com

Richard Kern 19,000円 + 税

MO/大類信 19,000円 + 税

鈴木親 19,000円 + 税

Jack Pierson 19,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。