Tivoli Audio Presents PLAY the Radio展が開催

by Mastered編集部


ラジオから流れる柔らかく温かみある音のせせらぎ…。
そんな神秘的な魅力を長年にわたり追求してきた『Tivoli Audio』が、ラジオへのオマージュを込めた企画展『Tivoli Audio Presents PLAY the Radio』を開催します。

この企画展はラジオ放送をイメージしたプログラムを中心に構成されており、会場ではTivoli Audioを愛用している豪華アーティスト(INO hidefumi大貫憲章小西康陽、シマタケミ、下田法晴Marco Mancini、など)が、ラジオへのオマージュを込めて選曲した、「PLAYLIST」を披露してくれるというもの。

当編集部でもその「PLAYLIST」を視聴させていただきましたが、各人のラジオ放送に対するそれぞれの思いが伝わってくる(時報まで入れてしまった方も!)、非常に個性的で素晴らしい内容です。
CD化を希望したいぐらいなのですが、もちろんその予定はありませんので是非現地にてご確認ください。

その他、1960年に発表され、後のTivoli Audioの原点となったモデルKLHを含めた全機種の展示や、各機種と親和性の高いApple社のiPodを接続した楽しみ方の提案なども予定されているそうです。

「エアチェック」という言葉が死語になりつつある昨今、この『PLAY the Radio』展にてあらためてラジオの魅力を再認識されてみてはいかがでしょうか。

■会期
2008年11月14日(金)〜16日(日) 正午〜20:00

■場所
東青山
〒107-0062 東京都港区南青山6-1-6 パレス青山1F MAP
TEL : 03-3400-5525

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。