LOUIS VUITTONのアーティスティックディレクターが手がけるブランド、Thief and Heistが日本初上陸

by Keita Miki

15,000円 + 税
LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)のジュエリー&ウォッチ部門のアーティスティックディレクターを務める、Francesca Amfitheatrof(フランチェスカ・アムフィテアトルフ)。同人物の手がけるブランド・Thief and Heist(シーフ・アンド・ハイスト)のブレスレット『Series 001』が、12月18日(水)より、RESTIRにて発売される。

LOUIS VUITTON以前には、Tiffany & Co.(ティファニー)で初の女性デザインディレクターとして活躍したことでも知られるFrancesca Amfitheatrofだが、そんな彼女が既存概念にとらわれない新しい形のアクセサリーブランドとしてスタートさせたのがThief and Heist。

ちなみにThief and Heistのアイテムが販売されるのはこれが日本初、そしてアジア初になるとのことだ。

今回登場する『Series 001』は、1度付けるとハサミで切るまで外す事ができない”タグ”というユニークなコンセプトのもと製作。

単純に着飾るためのアクセサリーではなく、大切な思い出や願いをアクセサリーを通じて半永久的に身につけるというストーリーが込められたユニークな逸品を、この機会にぜひともチェックしてみて欲しい。

なお、販売はRESTIR BOUTIQUEおよびオンラインストア、RESTIR STYLISTS APPにて実施予定。

【お問い合わせ先】
RESTIR BOUTIQUE
東京都港区赤坂9-6-17
TEL:03-5413-3708
https://www.restir.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。