The WeekndとPUMAのコラボコレクションがデビュー。第一弾はブーツタイプのスニーカー

by Yugo Shiokawa

今もっとも来日公演が待たれているアーティストのひとり、The Weeknd(ザ・ウィークエンド)とPUMA(プーマ)のコラボレートコレクションがデビュー。第一弾アイテムであるフットウェア『PUMA XO Parallel』がリリースされた。

映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の主題歌に起用された“Earned It”や、Daft Punk(ダフト・パンク)を客演に迎えた“I Feel It Coming”など、ヒット曲を連発するカナダ出身のシンガー、The Weeknd。既存のR&Bの枠には収まらない、多様なジャンルからの影響を感じさせる楽曲で唯一無二の存在感を示す彼が、世界的なスポーツブランドであるPUMAと手を組み、自らのレーベル名を冠した「PUMA x XO」コレクションをローンチした。

その第一弾アイテムとしてリリースされたのが、ブーツタイプのスニーカー『PUMA XO Parallel』。
ミリタリーブーツからインスパイアされたと思しきデザインながら、イタリア製の高級ヌバックで仕立てられたアッパーと、PUMAが誇るクッションテクノロジー・IGNITEを搭載したボリューミーなミッドソールにより、無骨さは皆無のラグジュアリーな仕上がりとなっている。

なお、ラスベガスで行われたコレクションローンチイベントでは、The Weeknd本人によるライブパフォーマンスも披露された。

この『PUMA XO Parallel』は、GR8、DOVER STREET MARKET GINZA、monkey time 原宿、monkey time新宿、atmos 原宿、KICK’S LAB 原宿、Billy’s 渋谷、Billy’s 原宿にて発売中。すでに完売の店舗も出ているので、早めのチェックが吉だ。

またPUMA x XOコレクションからは今後、ウェアなどがリリースされる予定。続報をお見逃しなく。

【お問い合わせ先】
PUMA CUSTOMER SERVICE
TEL:0120-125-150
https://jp.puma.com/

23,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。