Bonhamsのオークションにスティーブ・マックィーンの愛した『インディアン チーフ』が出品される

by Mastered編集部

mcqindian
多くの男たちにとってのライフスタイル・アイコンと言っても過言ではない、往年のハリウッドスタースティーブ・マックィーン(Steve McQueen)。彼の愛したバイク『インディアン チーフ(Indian Chief)』の1940年モデルが、11月14日ロサンゼルスにて開催されるBonhamsのオークションに出品されることになったようです。

じつはこれ、3人目であり最後の奥さんであったバーバラとのプライベートライフを収めた写真集「THE LAST MILE」の表紙にて、2人が仲睦まじくまたがっているバイクであり、晩年のスティーブ・マックィーンがとくに愛情を込めて乗っていたのが伺えると思います。

落札価格は5万5000ドル〜6万5000ドル(495万円〜585万円)と見積もられているようですが、過去に出品された1967年製のロレックス サブマリーナは23万4000ドル(約2300万円)、1929年製のスコット スーパー スクイレルも予想額の2倍である 27万6000ドル(約2720万円)で落札されていますから、今回も2000万越えしてしまいそうな雰囲気。

他にも、彼の1949年製シボレー ピックアップ(CHEVY PICK UP)、フランク・シナトラが愛用した1958年製キャデラック エルドラード ブロアム(Cadillac Eldorado Brougham)なども出品されるようなので、見るだけでも相当楽しそう。
さすがに落札とまではいかないでしょうが、興味のある方はチェックしてみてはいかがですか?

TLM
 
[via:duncan quinn]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。