クラシックで新しい、The DUFFER of St.GEORGEのニューライン

by Mastered編集部

The DUFFER of St.GEORGE(ザ・ダファー・オブ・セントジョージ)が、日本での展開をスタートしてから10周年を迎える今年、スタイリスト 馬場圭介をディレクターに迎えた新ライン『Classicsnew The DUFFER of ST.GEORGE』が加わった。

1984年に設立され、瞬く間に世界中へ広がったThe DUFFER of St.GEORGE。当時のロンドンといえばパンク、ニューウェーブ、ニューロマンティック、ツートーンと行った趣味趣向の若者が集まる刺激的な時代。街中には独特なスタイルを持った人がたくさんいたことは言うまでもない。そんな中でセレクトショップとしてオープンしたThe DUFFER of St.GEORGEは、そういった人間が集まる特別な場所であったという。

新ラインでは、ショップがオープンした80年代のロンドンや、同ブランドをよく知るスタイリスト 馬場圭介が、当時のロンドンファッションを見直し、現代へブラッシュアップしたコレクションを展開。“クラシックで新しい”という意味合いのブランドネームで、当時のThe DUFFER of St.GEORGEに引けを取らない、ロンドン独自の伝統とユーモアをミックスしたスタイルを提案する。

またイラストレーターであり、意外にもかつて馬場圭介の元でアシスタントをしていたという加賀美健がモデルを務めたルックブックにもご注目。

【お問い合わせ先】
JOI’X CORPORATION
TEL:03-3486-1573
http://www.duffer.jp/

P1

P2_2

P3_2

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。