ボーイフレンドデニムの次に来るのは ボーイフレンドシャツ??

by Mastered編集部

groupwomen
まるで彼氏の穿き古しを穿いているかのように、ダラッとした雰囲気で ややオーバーサイズ気味に穿きこなすボーイフレンドデニムが、海外のファッショニスタやハリウッドを中心に流行し、いまや日本でも定着した感がありますが、この波がシャツにもやってくるかもしれません。

その理由は、ニューヨークのソーホーにショップを構え、カスタムメイドのメンズシャツを手掛ける老舗「Sew」が、ボーイフレンドシャツ(THE BOYFRIEND SHIRT)という女性のためのラインをスタートさせたからのようで、もうすでにハリウッド女優のジェシカ・ビール(Jessica Claire Biel)やリース・ウィザースプーン(Reese Witherspoon)、人気ファッションブロガーたちが、このシャツブランドを注目し始め、気に入っているみたいなんです。

こちらのシャツ、素材にはロロ・ピアーナ(Loro Piana)の高級コットンに真珠を作る母貝のボタンが使用され、カラーは白やライトブルー、ピンクなどアイビーな流れを汲みつつも、ウェストはフェミニンな感じに絞られているんだとか。

モードシーンに流れる’80sなムード(ビッグショルダー)と アメリカを中心に復活している’50sのトラッド(アイビー)、いまのファッションシーンを席巻しているブームを考えると、こんなシルエットのシャツが受け入れられ、流行しそうなのも理解できます。
あまり難しく考えず、短めなシャツワンピースを着ているくらいの気分で先取ってみるのがイイのではないでしょうか? きっと周囲の男性たちも喜んでくれるはずですから。

anewmodebettyconfidential

 
[via:Cool Hunting]