『the blue』。デザイン、機能を一新し、劇的に進化した日本代表ユニフォーム。

by Mastered編集部

サッカー日本代表の新たなユニフォームが現在、N°10 magazineのオフィシャルウェブサイトにて紹介されている。劇的に進化したこのユニフォームは、革新の息づいたデザイン、現在考え得る極限まで高まった機能性と、かつてない刺激的な試みが満載だ。

blue-hd-eyes
サッカー日本代表の新たなユニフォームが現在、N°10 magazineのオフィシャルウェブサイトにて紹介されている。劇的に進化したこのユニフォームは、革新の息づいたデザイン、現在考え得る極限まで高まった機能性と、かつてない刺激的な試みが満載だ。

掲げられたテーマは”個性”。

11人の選手の個性を表す異なる“青”のボーダーで構成されたホームユニフォーム、伝統の“白”を用いたボディに、ダイヤモンドの輝きをモチーフにしたグラフィックで、選手たちの強烈に輝く個性を表現したアウェイユニフォーム。

「2018FIFAワールドカップ ロシア」を目指す日本を鼓舞する新たなユニフォームの全貌を、近日発売されるレプリカのラインナップとともにチェックしてみよう。

■記事はこちらから↓
http://no10magazine.jp/the-blue/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。