Ten cの2021年秋冬コレクションが公開

by Keita Miki

STONE ISLAND(ストーンアイランド)のチーフデザイナーを務めたPaul Harvey(ポール・ハーヴェイ)とC.P. COMPANY(シーピー カンパニー)のデザイナーであったAlessandro Pungetti(アレッサンドロ・プンゲッティ)が2010年にスタートさせたイタリア発のブランド、Ten c(テンシー)の2021年秋冬コレクションが公開された。

今季は、ナイロンとポリエステルを超高密度でニット編みした日本製の特殊生地・OJJと、天然繊維に近い風合いを持つナイロン素材・GARMENT DYED NYLONが一体型になった新作アイテムが多数登場。

昨シーズンから採用されたULTRA SUEDEと、OJJを組み合わせた新型コートにも注目したいところだ。

なお、vendorでは2月1日(月)から2月14日(日)までの期間、本コレクションの先行受注会を開催。豊富なサイズ、カラーバリエーションの中から、新作を自由に選んで注文できる貴重な機会となっているので、こちらの方もお見逃しなく。

【お問い合わせ先】
vendor
東京都目黒区青葉台1-23-14 1F
TEL:03-6452-3072
http://vendor.co.jp

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。