グアルディオラ時代のFCバルセロナに迫ったドキュメンタリー映画

by Keita Miki

100年にわたるサッカー史上で、最も成功したチームの1つとして称えられる、Josep Guardiola(ジョゼップ・グアルディオラ)が率いたFCバルセロナ。その強さの秘密に迫ったドキュメンタリー映画『ボールを奪え パスを出せ/FCバルセロナ最強の証(あかし)』(原題:Take The Ball Pass The Ball)が、遂にここ日本でも公開される。

2008年からの4シーズンでリーグ優勝3回、UEFA チャンピオンズリーグ優勝2回、クラブワールドカップ優勝2回と圧倒的な成績を残し、戦術面でも他の追随を許さなかったグアルディオラ時代のFCバルセロナ。

本作では、クラブ史上最多タイトル獲得及び、世界の潮流となったポゼッション・サッカーの秘密を、豊富な資料、映像、イニエスタやメッシ、プジョル、アンリ、ピケなど、総勢35人の当事者インタビューから紐解いている。

10月26日(金)第31回東京国際映画祭にて日本最速上映される予定となっており、その後の上映予定については後日発表。

ひとまずは予告編をチェックし、上映の日を楽しみに待つこととしよう。

映画『ボールを奪え パスを出せ/FCバルセロナ最強の証(あかし)』

出演:メッシ、シャビ、イニエスタ、ピケ、ダニエウ・アウベス、アンリ、プジョル、バルデス、ブスケツ、マスチェラーノ、アビダル、エトー、ジョルディ・クライフ、グジョンセン、キャリック、カペッロ、モウリーニョ、グアルディオラ
原案:グレアム・ハンター「FCバルセロナの語られざる内幕」
監督:ダンカン・マクマス
音楽:ピント“ワヒン”(オリジナル楽曲「BARCELONA LEGENDS」ほか)
提供:(株)テレビ東京メディアネット/企画協力:(株)フィールドワークス
2018年/スペイン/英語、スペイン語/109分/16:9/デジタル
©2018 Zoomsport International. All Rights Reserved.
https://www.barca-movie.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。