100部のみの限定版も。特殊漫画家、根本敬による作品集『THE END』が4月30日(月)に発売。

by Mastered編集部

一見グロテスクなまでの個性的な作風により、ごく一部のサブカルチャー好きから絶大な支持を受ける特殊漫画家、根本敬の初となるドローイング作品集『THE END』がERECT Lab.より2012年4月30日(月)出版される。
世田谷美術館を舞台に開催された『時代の体温』展で発表された作品を中心に収録したこちらは、根本敬の作品『命名‐「千摺」と書いてたろうと読む』の冒頭で使用されている“THE END”をタイトルに採用し、裏表紙に“完”の文字を逆さに配置する事により、“進化、進み続けている”という意味を持たせたメッセージが込められたもの。
ちなみに、A1サイズのポスターが付属し、表紙のデザインが通常とは異なる限定版も100部のみ販売されるとのこと。現在ERECT Magazine ONLINE SHOPで予約を受付中なので気になった方はお早めにチェックされるのをオススメしたい。

また、本作品の出版を記念して2012年5月3日(木/祝)からギャラリーPulpにて『“THE END”原画展』も開催されるのでそちらもお見逃し無く。

【根本敬作品集 “THE END”】
通常版
仕様:ハードカバー
サイズ:A4
価格:2,625円
発売日:2012年4月30日(月)
ページ数:64ページ
ISBN : 978-4-9906108-3-8
解説文:アート倉持
取扱い店舗:
・ERECT Magazine ONLINE SHOP
・全国ERECT Magazine取扱店

限定版(100部限定)
仕様:ハードカバー
限定版特典:A1サイズ ポスター付
サイズ:A4
ページ数:64ページ
価格:4,725円
発売日:2012年4月30日(月)
取扱い店舗
・ERECT Magazine ONLINE SHOP
・Pulp (5月3日〜13日までの原画展会期中、数量限定で販売)
※ERECT ONLINE SHOP以外でのお取扱いは随時HPにて公開
※通常版とは表紙デザインが異なります。限定版に含まれる作品集の本編内容は、通常版と同じです。

【ERECT Lab. presents TAKASHI NEMOTO – THE END EXHIBITION】
開催期間:2012年5月3日(木・祝)〜5月13日(日)13:00〜20:00
※5月8日(火)休廊
開催場所:
Pulp
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江 1-14-14-103?

“THE END” 通常版
2,625円
(ERECT Magazine ONLINE SHOP)

“THE END” 限定版
4,725円
(ERECT Magazine ONLINE SHOP)

“THE END”原画展フライヤー。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。