独自路線の人気フェス『TAICOCLUB’09』の出演アーティスト第一弾が発表

by Mastered編集部

0118
6月6日(土)〜7日(日)の2日間、長野県木曽郡の「こだまの森」で開催が決定していた『TAICOCLUB’09』の第一弾ラインナップが発表されたので、ここにご紹介! それでは全13アーティスト行きます。

Squarepusher
Ricardo Villalobos
TAKKYU ISHINO
クボタタケシ
Doseone & Jel (Themselves/Subtle from Anticon)
SIS (Sei Es Drum/Cecille)
Zazen Boys
Fumiya Tanaka
Daniel Wang
DE DE MOUSE
Matmos
DJ MITSU THE BEATS
world’s end girlfriend

昨年はチケットがソールドアウトし、ダンス・ミュージック・フェスティバルとして定着した感のあるTAICOCLUB(タイコクラブ)。
今回も多岐に渡るジャンルを網羅しながらも、バランスがきちんと取れているラインナップ。さすがといったところです。
そして今回の最も注目すべき点は、昨年石野卓球主宰の屋内最大規模のレイヴ『WIRE』にて大トリを務め、ここ日本でもトップ・アーティストとして認知された、チリの変態ミニマリストのリカルド・ヴィラロボスの参加でしょう!
きっと昨年のダニエル・ベル枠(深い時間から朝にかけてのロングセット)で登場するのではなかろうかと踏んでおります。なので、昨年のワイアーよりもさらに期待が高まりますね。
きっと彼の変態的なDJの真骨頂を体感出来るまたとないチャンスでしょう。

そしてもうひとつ、上記リカルドのレーベル『Sei Es Drum』からリリースしているSISも見逃せません。

また、テクノ・ハウス系だけに留まらないのがこのフェスの凄いところ!
ヒップホップリスナー以外からも人気のアンチコンからDoseoneとJelを招くというセレクトに脱帽です。
そして国内からも、トラックメイカーとしての評価もうなぎのぼりなDJ MITSU THE BEATSや、毎年恒例となったキング・オブ・オールジャンルDJのクボタタケシなど、センスが溢れるラインナップになっています。
第二段の発表にも期待が高まりますね!

なんと、本日午前0時から発売となった早割券は、すでに完売!
これは3月29日(日)より発売開始となる前売券も、争奪戦となること間違いなしですね…。

http://taicoclub.shop-pro.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。