エディ・スリマンの個展『SUN OF SOUND』

by Keita Miki

Hedi Slimane(エディ・スリマン)の個展『SUN OF SOUND』が、現在、中国・上海のギャラリーであるALMINE RECHにて開催されている。

中国でHedi Slimaneの個展が開催されるのは、今回が初めてのこと。

展示の中心となるのは、Lou Reed(ルー・リード)、Keith Richards(キース・リチャーズ)、Brian Wilson(ブライアン・ウィルソン)、Amy Winehouse(エイミー・ワインハウス)といったミュージシャンたちを被写体としたスタジオポートレートシリーズ『ソニック』だ。

また、『ベルリン(2003年)』や『ロンドン、カルトの誕生(2005年)』など、初期のシリーズ作品もあわせて展示。特に『ロンドン、カルトの誕生』は、当時はあまり知名度のなかった若きイギリスのロックスター、Pete Doherty(ピート・ドハーティ)の日常生活を描いた作品としても広く知られている。

その他、展示の詳細については以下より、ご確認を。

HEDI SLIMANE 『SUN OF SOUND』

開催日時:~2021年4月30日
開催場所:ALMINE RECH 上海
https://www.alminerech.com/exhibitions/7324-hedi-slimane

【お問い合わせ先】
CELINE JAPAN
TEL:03-5414-1401
https://www.celine.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。