Hender Schemeの新たな直営店、スキマ 合羽橋が6月8日にオープン

by Keita Miki

Hender Scheme(エンダースキーマ)による新たな直営店、スキマ 合羽橋が6月8日(金)にオープンする。

2016年7月にオープンしたスキマ 恵比寿に続く2店舗目となるスキマ 合羽橋。

Hender Schemeの拠点である台東区・田原町に位置する同店では、オープンのきっかけにもなったという浅草の職人から譲り受けた刻印機を用いたパーソナライズオプション『effect_lab』のためのスペースを常設する。

プロダクトにパーソナルな価値を与える『effect_lab』では、Hender Schemeのアイテムに、好きな文字を刻印することが可能。アイテムに人それぞれの意味や文脈を加えること、そしてそのための場をつくるのは、ブランドにとっても初の試みだ。

店内ではヌメ革のプロダクトを中心にシーズンやコレクションに捉われることなくアイテムをセレクトし、シーズンアイテムをはじめとしたフルラインナップを展開するほか、スキマ 合羽橋でしか手に入らないアイテムも販売予定。

オープンを記念し、ヌメ革で特別に製作されたサンダル『caterpillar』とバッグ『pig shoulder bag』がスキマ 合羽橋限定でリリースされる。

恵比寿の店舗とは、また異なる魅力を放つスキマ 合羽橋。田原町の散策がてら、ぜひとも足を運んでみて欲しい。

スキマ 合羽橋

2018年6月8日(金)オープン
東京都台東区元浅草4-2-10 高橋ビル1F
TEL:03-6231-7579
営業時間:12:00~19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
http://henderscheme.com/

32,000円 + 税

13,000円 + 税

10,000円 + 税

A5 3,800円、A6 2,800円(ともに税抜価格)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。