SUICOKE × WACKO MARIAの新作はストラップ型とスリッパ型のサンダル

by Keita Miki

継続的にコラボレーションを展開するSUICOKE(スイコック)とWACKO MARIA(ワコマリア)による新作アイテムが、5月22日(土)に発売される。

今季は、SUICOKEの『DEPA』、『Lipper』をベースとした2型のサンダルを展開。

ストラップサンダル型にはSUICOKEオリジナルのフットベッドを使用し、クッション性が高く長時間の歩行でも疲れにくい仕様を実現。踵に向けて緩やかに高さを付けたウェッジタイプで、超軽量で摩擦による劣化に強く、クッション性とグリップ力にも優れたSUICOKEオリジナルソールも魅力的だ。WACKO MARIAオリジナルのパイソン柄を用いたテープもポイントに。

一方、スリッパ型のサンダルのアッパーとヘッドフッドには、肌触りの良いフェイクスウェードを使用し、WACKO MARIAオリジナルのレオパード柄を全面にプリント。フットベッドの重心がかかる位置には低反発のラテックスを採用しており、これによりクッション性が良く快適な履き心地に仕上げている。こちらは、外履きはもちろんのこと、室内履きとしても着用可能。

いずれも販売は、PARADISE TOKYOをはじめとしたWACKO MARIAの直営店とオンラインストア、全国の正規取扱店にて実施予定。

【お問い合わせ先】
PARADISE TOKYO
東京都目黒区東山2-3-2
TEL:03-5708-5277
http://wackomaria.co.jp/

17,600円(税込)

20,900円(税込)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。