鎮座DOPENESS、長岡亮介、KID FRESINOなど豪華面々が参加。STUTSの2ndアルバムが9月5日に発売

by Keita Miki

トラックメイカー / MPCプレイヤーのSTUTSによる待望のセカンドアルバム『Eutopia』が9月5日(水)にリリースされる。

2016年を代表するフロアアンセム”夜を使いはたして feat. PUNPEE”をはじめ、各方面で大きな話題となったデビュー・アルバム『Pushin’』から2年半の時を経てリリースされる本作には、珠玉の全15曲を収録予定。

鎮座DOPENESS、Campanella、JJJ、仙人掌、Daichi Yamamoto、LAよりG Yamazawaといったラッパーに加え、一十三十一、Maya Hatch、タイの人気シンガーソングライターPhum Viphuritが参加しているほか、ペトロールズの長岡亮介との共作曲には、C.O.S.A. × KID FRESINOとasuka andoをフィーチャー。

また、仰木亮彦(Gt / 在日ファンク)、nakayaan(Ba / ミツメ)、岩見継吾(Ba)、高橋佑成(Key)を迎えたスタジオでのライブセッションをサンプリング、再構築した楽曲を多数収録されているとのことだ。

更なる続報に期待しつつ、発売の日を楽しみに待つとしよう。

STUTS 『Eutopia』

2018年9月5日(水)リリース
品番:PECF-5003
価格:2,500円 + 税
レーベル:Atik Sounds / SPACE SHOWER MUSIC
全15曲収録

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。