既製品、廃品を利用して家具やオブチェを制作するインテリアアーティストの個展。

by Mastered編集部

LAMPシリーズ
既製品や廃品からインスピレーションを受け、インテリアパーツへと昇華させる制作を行っているインテリアアーティストstudioBOWLの個展が10月24日(金)より開催される。

今回は“和”の持つイメージを改めて見直し、studioBOWLの世界観で再構築した日本の屋台と燭台をインテリアパーツとして提案。

新コレクション“LUMP”の販売、新作のケータリングスタンドとしての屋台の販売・受注を行うほか、studioBOWLの世界観でセレクトしたアイテムを扱うリサイクルショップ「GYOKU」も会場内にプレオープンする。

【studio BOWL「“NEW JAPANESE LIFE VISION”YATAI&LUMP」】
会期:10月24日(金)〜11月4日(火)
会場:ROCKET 東京都渋谷区神宮前6-9-6
TEL:03-3499-1003
オープン時間:12:00〜20:00 会期中無休
http://www.rocket-jp.com/

オープニングレセプション:10月25日(土) 18:00〜20:00
※一般参加可能

StudioBOWL“YATAI”EVENT:11月1日(土)・2日(日)・3日(月・祝)
※StudioBOWLの屋台を使用した居酒屋メニューのフードイベントを開催

1-12-13-14-15-16-17-18-110-1

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。