StockXの日本向けサービスがスタート

by Keita Miki

”モノの株式市場”というコンセプトを掲げたアメリカ・デトロイト発の二次流通サイト・StockXが、日本版サービスを正式にスタートさせた。

今回、同サイトはウェブサイトやSNSを日本語で展開し、円表記に対応、日本でカスタマーサポートを開設。StockXに掲載されている9万8000点を上回る商品に日本全国からアクセスが出来る。

株式市場に似た発想のプラットフォームでは、リアルタイムの”入札・出品”モデルを提供することで、消費財の本当の価値が分かる完全な透明性とリアルタイムの価格データを確保。

購入・販売にあたっては商品の値動きをリアルタイムで把握でき、今すぐ現在出ている最安値で購入または最高値で販売することを選択するか、あるいは各自で希望額を提示して入札・出品することも可能だ。

その他、サービスの詳細については、StockXの日本語版ウェブサイトより、ご確認を。

【お問い合わせ先】
StockX
https://stockx.com/ja-jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。