更なる高みへ。リニューアルした[STABILIZER GNZ]の2016年秋冬コレクション。

by Mastered編集部

「至高に達するためには一点を追求していかなければならない」という考えのもと、2007年のスタートから一貫してリジットのジーンズのみを製作してきた[STABILIZER GNZ(スタビライザー ジーンズ)]。そんな同ブランドのジーンズが、この2016年秋冬シーズン、大きなリニューアルを遂げた。

DSCF9289
「至高に達するためには一点を追求していかなければならない」という考えのもと、2007年のスタートから一貫してリジットのジーンズのみを製作してきた[STABILIZER GNZ(スタビライザー ジーンズ)]。そんな同ブランドのジーンズが、この2016年秋冬シーズン、大きなリニューアルを遂げた。

今シーズンの[STABILIZER GNZ]は、これまで後ポケット下部にあった12本のステッチを「ルイスミシン」という手法を採用することによってポケット内部に隠し、よりシンプルなデザインへと変化。代わりに、右後ポケットのピスネーム上にピスネームと同巾の閂止めを入れることによって、ディテールに特徴を持たせた。

また、後ベルトに付く布パッチは白い紙パッチに変更。さらには、「日本製=高品質」という曖昧なイメージを生まぬよう、製作地、生産地も表記されている。

2017年春夏シーズンは更なる変化を遂げるとのことで、このデザインを拝めるのは今シーズン限り。気になった方は、ぜひとも店頭にて実物をチェックしてみて欲しい。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。