ソニー・エリクソンの新機種「Walkman Phone, Xmini」が思いきったスペックで登場

by Mastered編集部


ファッション業界にもファンが多いソニー・エリクソン(Sony Ericsson)の携帯電話機に、待望の日本市場向け新機種が発表となりました。

この『Walkman Phone, Xmini』と名付けられた端末は、大きさがわずか約44×75×18mmで重さが約75gという、とてもコンパクトなもの。スライド式のキー部分を閉じてしまえば、まるで最近のウォークマンのようです。
液晶も1.8インチと小型ながら、解像度はQVGA(240×320ピクセル)を確保。本体メモリも4GB搭載しています。

一方、やはりこのサイズにまとめるにはかなりの割り切りが必要だったようで、今や日本の携帯電話の必須機能ともいえるカメラを丸ごと排除。さらにはmicroSDカードなどの外部メモリにも非対応だそうです。
同日発表があったauの新サービス『着うたフルプラス』でいっぱい音楽データを買いまくろう!…と考えている方は注意が必要ですね。

カラーバリエーションも、画像のこちらによく似たカラーリングの物をはじめ、全4色と豊富に揃っています。auユーザーでなくとも気になる一台です。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。