[SON OF THE CHEESE]の2015年春夏コレクションが公開。

by Mastered編集部

[SON OF THE CHEESE(サノバチーズ)]は東京目黒区にある未完成なコミュニティースペース。そこに集うフォトグラファー、モデル、デザイナー、ファッション関係者、クリエーター、ペインター、スケートボーダー、宮大工、経営者等、高感度な人々がその場所で起こす様々な物事からインスピレーションを受けブランドをスタート。そんな注目のブランド[SON OF THE CHEESE]の2015年春夏コレクションが公開された。

rafa
[SON OF THE CHEESE(サノバチーズ)]は東京目黒区にある未完成なコミュニティースペース。そこに集うフォトグラファー、モデル、デザイナー、ファッション関係者、クリエーター、ペインター、スケートボーダー、宮大工、経営者等、高感度な人々がその場所で起こす様々な物事からインスピレーションを受けブランドをスタート。そんな注目のブランド[SON OF THE CHEESE]の2015年春夏コレクションが公開された。

“BOATS & HOES(船と娼婦)“というテーマを掲げた今シーズンは、ボートに女の子を呼んで遊ぶプレッピー的な感覚を、ブランド独自の斜め上の視点からひねくれた解釈で表現。メインのグラフィックにはブラジルのアーティストRafael Silveiraとコラボレーションしたユニークなイラストを使用し、船と娼婦のモ
チーフをメインに総柄シャツや刺繍ジャケットをはじめ、愉快なスケートメイトの持田工業の完全撥水のビーチマットやieno texitleの大きすぎるクッションなど、多彩なアイテムを展開する。

人気のレディースラインも型数が増え、ショート丈のシャツにサイドのベルトがナイスなプリーツスカートとのセットアップや、ロンパース、前回人気だったメッシュワンピースのニューカラーなどをラインナップ。

【お問い合わせ先】
SON OF THE CHEESE
info@sonofthecheese.com
http://sonofthecheese.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。