[SON OF THE CHEESE]の2015年秋冬コレクションが公開。

by Mastered編集部

[SON OF THE CHEESE(サノバチーズ)]は東京目黒区にある未完成なコミュニティースペース。そこに集うフォトグラファー、モデル、デザイナー、ファッション関係者、クリエーター、ペインター、スケートボーダー、宮大工、経営者等、高感度な人々がその場所で起こす様々な物事からインスピレーションを受けブランドをスタート。そんな注目のブランド[SON OF THE CHEESE]の2015年秋冬コレクションが公開された。

01_48270039
[SON OF THE CHEESE(サノバチーズ)]は東京目黒区にある未完成なコミュニティースペース。そこに集うフォトグラファー、モデル、デザイナー、ファッション関係者、クリエーター、ペインター、スケートボーダー、宮大工、経営者等、高感度な人々がその場所で起こす様々な物事からインスピレーションを受けブランドをスタート。そんな注目のブランド[SON OF THE CHEESE]の2015年秋冬コレクションが公開された。

シーズンテーマは”The Dead of winter – were the wild things are”。

NAIJEL GRAPHが書き起こしたイラストを使用したクリスマスセーターやハット、アルパカ素材を使ったチャイナのセットアップ、ドゥーラグニット、バタフライナイフ型のスケートボードツールなど、細部にまでこだわり抜いた同ブランドならではのアイテムが多数ラインナップされている。

【お問い合わせ先】
SON OF THE CHEESE
info@sonofthecheese.com
http://sonofthecheese.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。