原宿 時しらずにて「SIX FLAGS」をフィーチャーしたイベントを開催

by Mastered編集部

sixflags
ヘッドポーター(HEAD PORTER)にて10年の経験を積んだ山室氏とモデルのNAOの2人が、新たに立ち上げたブランド「シックスフラッグス(SIX FLAGS)」。

ファーストシーズンとなる今季は『have a nice day』をテーマを掲げ、ブランドのキーカラーであるピンクとフラミンゴをモチーフとしてポイント的に取り入れたアイテムをメインにラインナップしています。

そんな東京らしいストリート感を漂わせるブランドに興味を持ち、取り扱いをスタートさせた時しらずが、4/4(土曜日)にこのブランドを大々的にフィーチャーしたイベントを原宿 時しらずにて開催することになったようです。

しかも、今回のイベントは2本立て。

営業中は店内にDJブースを設置し、現ヘッドポータースタッフ、元レディメイドスタッフなどがシックスフラッグスをイメージした選曲を披露。さらに店外では、イベント当日にシックスフラッグスのシャツを購入した方先着6名に ノベルティのシャツがプレゼントされ、6種類のシルクスクリーンから好きなものを選んだ後に、その場でプリントまでして貰えるというワークショップも行なう模様。

そして夜は、代官山AIRにて「SIXFLAGS PRESENTS PEAK TIME」が開催され、イベントのアフターパーティの様な雰囲気を味わえるようです。しかも、こちらでのDJには村上淳氏、KOJIRO氏(fragment design)、etcとかなり豪華なメンバーをラインナップ。

flyer

服を買って、朝まで楽しく遊ぶ。ファッションの醍醐味を感じることが出来る魅力的な一日になりそうですね。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。