Landscape Productsのファウンダーによる企画展『風景をつくる眼。中原慎一郎が出会ったアート、デザイン、工芸』

by Nobuyuki Shigetake

Landscape Productsの立ち上げメンバーにして、現在もなおプロデューサーとして幅広いフィールドで活動を続ける、中原慎一郎による企画展『風景をつくる眼。中原慎一郎が出会ったアート、デザイン、工芸』が、4月27日(土)より、鹿児島県霧島アートの森にて開催される。

今回の企画展では、中原の憧れの対象であったデザインや工芸、アート作品などと、それらを学ぶことで出会った鹿児島の若い工芸家たちの作品などを,26のキーワードに分け、AtoZ形式で並列に展示していく。平面・立体・インスタレーションとして約50点ほどの作品が並ぶ予定だ。

開催初日には、同人物と縁の深いゲストを招いたオープニングイベントが開催されるほか、4月27日(土)~5月6日(月)の期間および、以降の毎週土日にはインテリアショップ・Playmountainのポップアップショップが会場内にオープンする。

イベントの詳細は以下の通り。近郊の方はぜひとも足を運んでみよう。

風景をつくる眼。中原慎一郎が出会ったアート、デザイン、工芸

開催期間:2019年4月27日(土)~6月30日(日)
開催場所:鹿児島県霧島アートの森 第2展示室
開園時間:9:00~17:00(入園は 16:30まで)
観覧料:310円(一般) / 200円(高校生・大学生) / 150円(小・中学生) / 無料(幼児以下)
主催:鹿児島県霧島アートの森
制作:Landscape Products / BAGN

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。