スティーブ・ジョブズも愛用した[SEIKO]の1980年代の隠れた名品をリメイク。

by Mastered編集部

[SEIKO(セイコー)]とnano・universeによるコラボレーションプロジェクトの第4弾がリリースされる。今回、このプロジェクトに選ばれたのは、1980年代に人気を博したシックな薄型のドレスウォッチ『SEIKO CHARIOT』 。

スティーブ・ジョブズも愛用した[SEIKO]の1980年代の隠れた名品をリメイク。

各20,000円 + 税


[SEIKO(セイコー)]とnano・universeによるコラボレーションプロジェクトの第4弾がリリースされる。今回、このプロジェクトに選ばれたのは、1980年代に人気を博したシックな薄型のドレスウォッチ『SEIKO CHARIOT』 。

[SEIKO]のアーカイブから選ばれたこのモデルはミニマルでモダン。飽きのこないデザインゆえ、末永く愛用できるだろう。実は、このオリジナルモデルは、アップルの創業者、スティーブ・ジョブズがかつて愛用したことでも知られている。デザインにあれだけこだわったジョブズの審美眼にかなったモデルでもあったのだ。

ちなみに、ジョブズの愛用モデルは昨年オークションにかけられ、4万ドル以上もの価格で落札されたことでも話題となった。

今回のリメイクでは、オリジナルを忠実に再現した33mmケースのモデルに加え、よりコンテンポラリーにサイズをアップさせた37.5mmケースの2モデルをラインナップ。

ともにオリジナルの発売年にちなんだ1982本の数量限定で、全国のnano・universeと限られた[SEIKO]の正規取扱店のみで3月10日(金)に発売される。復刻を心待ちにしていたマニアも少なくないモデルだけに早めの完売は必至だろう。

【お問い合わせ先】
SEIKO Watch Corporation
TEL:0120-061-012
http://www.seiko-watch.co.jp/

スティーブ・ジョブズも愛用した[SEIKO]の1980年代の隠れた名品をリメイク。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。