世界から支持された国産ウォッチがリローンチ。生まれ変わったSeiko 5 Sportsが本日より販売開始

by Nobuyuki Shigetake

1968年のスポーツブームに応えるかたちで誕生したSEIKO(セイコー)のカジュアルウォッチブランド、Seiko 5 Sports(セイコー 5 スポーツ)。同ブランドが、多様な感性や価値観が飛び交う現代を象徴する“5つのスタイル”をデザインコンセプトに掲げ、装い新たに生まれ変わる。

1968年に加速したスポーツブームに呼応するかたちで誕生し、防水性能、夜光塗料による暗所での視認性の確保、強化ガラスの採用など、その卓越したスペックと、前衛的なビビットカラーをアクセントとしたスポーティなデザインで、多くの若者に受け入れられ、一世を風靡したSeiko 5 Sports。

また、日本製の高性能ウォッチとして、アジアをはじめとする世界中から高く評価され、今現在も海外において高い人気を博している。

今回、日本国内向けに実施されるリローンチでは、時を知らせること以上に、自己表現の手段へと移り変わった、現代における腕時計の役割を象徴する”5つのスタイル”をデザインコンセプトに、5つのコレクションを展開。

非日常、アクティブなシーンを彩るシリーズである『Sports Style』、ドレスアップした際のスイッチが入る高揚感、インテリジェンスを纏うシリーズである『Suits Style』、時代に左右されないトラディショナルなルックスが特徴の『Specialist Style』、強烈な自我を主張する表現者にぴったりな『Street Style』、クリエイティビティ溢れる『Sense Style』の全5モデルは、それぞれ見た目やコンセプトは異なるが、ケースやダイヤルのデザインは、たった1つのモデルをベースとして採用。

また、カジュアルなスタイルにもマッチするスタイリッシュなルックスながら、全モデルの共通仕様である自動巻きのメカニカルムーブメントを採用するなど、SEIKOならではとも言える頼りになるスペックも、特筆すべき点となっている。

『Sense Style』を除く4シリーズ15モデルは、いずれも本日9月7日(土)に、店頭へと登場予定。それぞれ税抜30,000円〜38,000円と、手が出しやすい価格帯となっているので、是非とも店頭で実物をチェックし、お気に入りを見つけてみてはいかがだろうか。

【お問い合わせ先】
SEIKO WATCH Customer Service
TEL:0120-061-012
https://www.seiko5sports.com/ja/

Sports Style 『SBSA001』 30,000円 + 税

Suits Style 『SBSA017』 38,000円 + 税

Specialist Style 『SBSA028』 38,000円 + 税

Street Style 『SBSA025』 34,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。