Scyeの裏毛スウェットシャツが20年ぶりに復刻

by Keita Miki

Scye(サイ)が2001年に発売した、美しいフォルムを描く吊り裏毛スウェットシャツ。同アイテムが、岐阜のセレクトショップ・EUREKAとL’ÉCHOPPEの共同別注により、20年ぶりに店頭に登場する。

L’ÉCHOPPEの金子恵治が所有する、徹底的に着込んだ、20年前のScyeのスウェットをベースとした今回の復刻版。

旧式の吊り編み機でゆっくりと時間をかけて編まれる裏毛は、高速の編み機で編まれたものとは異なり、糸に余計なテンションがかからないため、手編み感覚に近い豊かな風合い、嵩高性、フィット感が特徴的だ。

また、Scyeのパターンカッターである宮原秀晃の導く、スウェットとは思えない美しいフォルムも特筆すべき点。

身頃のサイドパネルと袖が一体となり、マチの役割を果たすピボットスリーブを採用した独自のカッティングによる変形フリーダムスリーブ、4本針フラットシーマーによる縫製など、細部にまでこだわりが詰め込まれた逸品は、2月20日(土)より、L’ÉCHOPPEの青山店、EUREKA FACTORY HEIGHTS、双方のオンラインストアにて発売予定。

【お問い合わせ先】
L’ÉCHOPPE 青山店
東京都港区南青山3-17-3 1F
TEL:03-5413-4714
http://lechoppe.jp

EUREKA FACTORY HEIGHTS
岐阜市敷島町6−2−2
TEL:058-213-7709
http://www.eureka-jp.com/

27,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。