ショット×ジェレミー・スコットでデザインしたキース・ヘリングモチーフのライダース

by Mastered編集部

schott-jeremy-scott
アディダス オリジナルスと手掛けたラインも好評で、新たな活躍の場を広げた感のあるジェレミー・スコット(eremy Scott)が、ショット(Schott)とコラボしてデザインしたライダースを発表した模様です。

今回発表したモデル、ショットが最も得意とするダブルのライダースに描かれたのは、ニューヨークで活躍した現代アーティスト、キース・ヘリング(Keith Haring)による人物モチーフのグラフィック。それがまるで迷路のように配列された白黒のボディは、目がチカチカするほどのインパクト!

普段のスタイリングに取り入れるのはかなりハードルが高いかもしれませんが、アートピースとして保存することをベースに入手し、ハレの日に思い切って着こなしてしまうくらいならアリだと思います。

ちなみにパリのコレット(colette)にて販売されており、価格は1945ユーロです。

[via:SELECTISM]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。