ニューヨークのパンク シーンを代表するサム・ライザーとSON OF THE CHEESEのコラボレーションアイテム

by Keita Miki

ニューヨーク・ブルックリン在住のアーティスト・Sam Ryser(サム・ライザー)とSON OF THE CHEESE(サノバチーズ)のコラボレーションアイテムが、5月16日(土)にリリースされる。

Crazy Spirit、Dawn Of Humans、Murdererといったニューヨークのパンクシーンを代表するバンドでの活動と、世界のパンクバンドのためのアートワークの製作に10年を超える歳月を費やしてきたSam Ryser。

そんな同人物とSON OF THE CHEESEによる初のコラボレーションでは、Tシャツ、ソックス、キャップなどをラインナップ。全てのアイテムにSam Ryserのパンクシーンでの活躍に裏打ちされたアイコニックなグラフィックが採用されている。

6月には第2弾アイテムのドロップも控えているそうなので、そちらの方も楽しみにしつつ、まずは第1弾アイテムをチェックしてみよう。

【お問い合わせ先】
SON OF THE CHEESE
東京都渋谷区東1-31-19 マンション並木橋 303号/302号
TEL:03-6427-1986
http://sonofthecheese.com

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。