READYMADEの細川雄太とCali Thornhill DeWittが手掛ける新ブランド、SAINT MICHAEL

by Keita Miki

READYMADE(レディメイド)のデザイナーである細川雄太と、ロサンゼルスを拠点に活動するマルチビジュアルアーティスト・Cali Thornhill DeWittが手掛ける新ブランド、SAINT MICHAEL(セント マイケル)が、2020年秋にデビューを果たす。

注目のファーストコレクションでは、フーディー、スウェットシャツ、Tシャツなどを展開。

全てのアイテムは、特殊ミシンによるフラットシーマで縫製されており、素材には綿糸の30番手の上質な糸を使用しているため、なめらかな仕上がりと快適な気心地を実現。また、丸胴ボディや手作業の加工工程、ドラム式の大型タンブラーによる乾燥仕上げなど、よりリアルなヴィンテージ感を再現する、この両者ならではのこだわりが各所に詰め込まれている。

さらに、プリントは、 着込んだり洗ったりすると生地表面の毛羽立ちやプリント部分のひび割れが起き、着るほどにヴィンテージのような風合いを増すものに仕上げながらも、色あせや経年劣化しにくい特殊なプリント手法や染料を採用。

着るほどに愛着が沸く、古着好きも納得のアイテムたちの到着を、今から心待ちにしておくとしよう。

【お問い合わせ先】
SAINT MICHAEL
TEL:03-5774-0733

51,000円 + 税

52,000円 + 税

19,000円 + 税

23,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。