陶芸家・青木良太が京都を席巻! 9月24日より「小山登美夫ギャラリー 京都」と「eN arts」にて個展が同時開催されます。

by Mastered編集部

01当サイトでもその動向を繰り返しお伝えしている新世代陶芸ムーブメントの旗手青木良太が、今度は京都を席巻。9月24日(金)より、京都市内のギャラリー2ヶ所で個展を同時開催します。

今回の舞台となるのは、「小山登美夫ギャラリー 京都」と「eN arts」。小山登美夫ギャラリーでは、ヴァルヴィート81での個展同様「王様の部屋」というテーマのもと金色の釉薬を用いた作品を、eN artsでは茶碗をメインに茶道具全般をそれぞれ展示。度重なる実験や絶え間ない工夫の末に生み出される青木作品の数々を、一挙に堪能することができるまたとない機会です。

また、初日には小山登美夫ギャラリーにてアーティストトークイベントも開催。予約不要とのことなので、彼の陶芸に対するピュアな愛情を、是非体感してみてください。

『青木良太展 「王様の部屋 〜Never Ever Die, Forever Beautiful〜」』
会期:9月24日(金) 〜 10月30日(土)
会場:小山登美夫ギャラリー 京都
   京都府京都市下京区西側町483番地(西洞院通 / 新花屋町通 西南角)2F →MAP
   地下鉄烏丸線五条駅8番出口より徒歩7分
   JR京都駅中央口より徒歩18分
電話:075-353-9992
時間:11:00〜19:00(日・月・祝祭日休廊)
※初日(9月24日)の17:30よりアーティストトークイベント(予約不要)開催

『青木良太展』
会期:9月24日(金) 〜 10月30日(土)
会場:eN arts
   京都府京都市東山区 祇園町北側円山公園内八坂神社北側 →MAP
   京阪「四条駅」下車 徒歩約10分
   阪急「河原町駅」下車 徒歩約15分
   バス #201・203・206「祇園」下車 徒歩約3分
電話:075-525-2355
時間:12:00〜18:00(金・土・日のみ開廊)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。