全世界で86足限定。PUMAの『RS-Computer』が30年以上の時を経て復刻

by Nobuyuki Shigetake

75,000円 + 税
1986年に誕生し、ランナーのみならずスニーカー業界に革命をもたらしたPUMA(プーマ)の『RS-Computer』が、デザインはそのままに、機能面をアップデートし、『RS-Computer Premium』として新たに登場する。

電子ハードウェアとソフトウェアをスポーツに取り込んだ最初のモデルとして、ランナーのトレーニングに革命をもたらした『RS-Computer』。

同モデルは、かかとに内蔵されたカスタムデザインのコンピュータチップで、時間、距離、消費カロリーを自動的に記録し、16ピンコードを使用することでApple IIE、 Commodore 64に接続し、データを転送をしていたが、今回新たに登場する『RS-Computer Premium』は、これらの機能を全て踏襲しつつ、大幅なアップデートが加えられている。

Bluetooth接続でシューズとスマートフォンのアプリ(PUMA RS Computer Shoe アプリ)を連動させることによって、リアルタイムでトレーニングデータの送受信を行うことができ、操作はヒールに搭載されたコンピュータチップを内蔵したTPUのボックスからも可能だ。

販売は、PUMAの直営店、オンラインストアにて12月13日(木)より実施予定。

【お問い合わせ先】
PUMA CUSTOMER SERVICE
TEL:0120-125-150
http://jp.puma.com

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。