『マジンガーZ』をガールズ化! 話題のアニメ『ロボットガールズZ』が挑戦者を大募集。

by Mastered編集部

挑戦者募集ビジュアル -小
2012年をもって放送開始40周年を迎えた、永井豪原作の『マジンガーZ』、『グレートマジンガー』、『UFOロボ グレンダイザー』をガールズ化(美少女キャラ化)し、アニメとしたことで話題を呼んでいる『ロボットガールズZ』。7月30日より公式サイト、ニコニコ動画、YouTubeにて配信を開始したミニエピソード“0話”PVは、3日で合計26万回再生を突破されるなど、早くも大きな反響を獲得している同作品が、チームZへの挑戦者(キャラクター)の募集をスタートさせた。

本作では、監督に「アクセル・ワールド」「ゆゆ式」絵コンテ・演出を手がける博史池畠、キャラクターデザインは「とある魔術の禁書目録」「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」などの川上哲也が担当。ヒロイン3人の声は本多真梨子、水瀬いのり、荒浪和沙の今注目の若手声優がつとめ、美少女キャラクターとなったマジンガーZ(Z ちゃん)、グレートマジンガー(グレちゃん)、グレンダイザー(グレンダさん)=【チーム Z】が、あしゅら男爵や機械獣少女とたたかう日常をゆるく描いた夢の“ ゆる系ロボアクション”だ。

そんな『ロボットガールズZ』のアニメーション化を記念して行われる今回の企画では、チーム Zへの挑戦者(キャラクター)を募集。採用されたキャラクターは東映アニメーションがアニメ化を行い、劇中でチームZと共演することとなる。

なお、応募資格は満20歳以上のキャラクター運用責任者とのこと。下記の募集要項を良く読んだうえ、我こそはと思う方はぜひ応募してみてはいかがだろうか。

【『ロボットガールズZ』】
2014年1月より東映チャンネル(スカパー!ケーブルテレビほか)にて放送開始
公式サイト、ニコニコ動画、YouTube で0 話PV 配信中!
公式サイト:http://www.robot-girlsz.com
©ダイナミック企画・東映アニメーション ©ロボットガールズ研究所

【ロボットガールズZ 挑戦者 募集要項】
応募方法:キャラクターの履歴書、担当者の方のお名前・連絡先を明記の上ご応募ください。
■履歴書内容名前・アピールポイント・性別・生年月日(年齢)特技(必殺技)・普段の活動・公式サイト URLなど
※名前・アピールポイント以外は必須事項ではありません。設定がある場合のみ記載ください。

応募資格:満20歳以上のキャラクター運用責任者
※キャラクター運用責任者とは、漫画・アニメコンテンツを保有する出版社・制作会社等の責任者、「ゆるキャラ」等のご当地キャラクターを管理する自治体や団体の責任者を指しています。

応募締切:2013年10月10日
厳正なる審査の上、採用させていただくキャラクターにつきましては、2013年10月末日までに担当者の方にスタッフよりご連絡させていただきます。

ご応募は「ロボットガールズ Z」公式サイトへ
http://www.robot-girlsz.com

※注意事項を必ずお読みくださいますようお願いいたします。ご応募いただいた場合には、注意事項を含めてご同意いただいたものとして取扱わせていただきます。

keyvisual_1_cup_

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。