元Talking Heads、デヴィッド・バーンのライブ・コンサート・フィルム 「ライド、ライズ、ロウアー」が日本初公開。

by Mastered編集部

1970年代半ばよりTalking Headsの中心メンバーとして活躍し、ソロ活動でも「My Life in the Bush of Ghosts」をはじめ、数々の名盤を世に送り出してきたアーティスト、デヴィッド・バーン(David Byrne)の最新ライブ・コンサート・フィルム 「ライド、ライズ、ロウアー(原題:Ride, Rise, Roar)」が8月27日(土)より、渋谷・アップリンクXにて劇場公開されることとなった。
本作は先に挙げた「My Life in the Bush of Ghosts」以来、実に27年ぶりにブライアン・イーノ(Brian Eno)とタッグを組んで製作されたアルバム「Everything That Happens Will Happen Today」のリリース後に行った“Songs of David Byrne and Brian Eno Tour”の模様を圧巻のステージと共に収録。さらにはブライアン・イーノや振り付け師へのインタビューなども含まれており、音楽好きならば見逃せない注目の音楽ドキュメンタリーに仕上がっている。

なお、公開は9月16日(金)までで、連日21時からの上映となる予定。その他、詳細については、下記URLよりご確認を。

『ライド、ライズ、ロウアー』収録曲
01. Once In a Lifetime (リメイン・イン・ライト)
02. Life is Long (エヴリシング・ザット・ハプンズ・ウィル・ハプン・トゥデイ)
03. I Zimbra (フィア・オブ・ミュージック)
04. Road to Nowhere (リトル・クリーチャーズ)
05. One Fine Day (エヴリシング・ザット・ハプンズ・ウィル・ハプン・トゥデイ)
06. The Great Curve (リメイン・イン・ライト)
07. My Big Nurse (エヴリシング・ザット・ハプンズ・ウィル・ハプン・トゥデイ)
08. Burning Down the House (スピーキング・イン・タングズ)
09. Houses In Motion (リメイン・イン・ライト)
10. Air (フィア・オブ・ミュージック)
11. Life During Wartime (フィア・オブ・ミュージック)
12. Heaven (フィア・オブ・ミュージック)
13. I Feel My Stuff (エヴリシング・ザット・ハプンズ・ウィル・ハプン・トゥデイ)
14. Everything that Happens Will Happen Today (エヴリシング・ザット・ハプンズ・ウィル・ハプン・トゥデイ)

http://www.uplink.co.jp/x/log/004065.php

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。