RICOH THETAシリーズの最上位機種、『RICOH THETA V』が9月下旬に登場

by Keita Miki

オープン価格
RICOHの360°カメラ、RICOH THETAシリーズの最上位機種となる『RICOH THETA V』が9月下旬に発売される。

2013年に世界初のワンショットで360°撮影ができるカメラとして発売以来、全天球イメージという、これまでの映像表現の常識を超える新たな可能性を秘めたツールとして、さまざまな映像分野で利用されてきたRICOH THETA。

その最上位機種として新たに登場する今回の『RICOH THETA V』は本来の製品コンセプトである、「どこにでも気軽に持ち出せる小型・軽量ボディ」はそのままに、4K解像度に相当する高画質な360°動画撮影や、360°空間音声記録に対応した高音質録音、大容量データを快適に閲覧できる高速転送を実現。

また、スマートフォン、タブレットとの接続方式をBluetoothと無線LANの両方式から選択できるなど、ユーザーの使用状況に応じてフレキシブルな操作を可能にしている。

さらには、製品発売後もファームウェアのアップデートによる将来的な性能向上ができる、高い発展性を考慮した本体設計を採用。

最上位機種の名に相応しい『RICOH THETA V』の登場を今から楽しみにしておくとしよう。その他、製品の主な仕様については以下の問い合わせ先より、ご確認を。

【問い合わせ先】
リコーイメージング株式会社 お客様相談センター
TEL:0570-001313
http://www.ricoh.co.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。