サンダル感覚で履ける。栃木レザーとREGAL Shoe & Co.が作った新作シューズ

by Keita Miki

REGAL Shoe & Co.(リーガル シュー&カンパニー)と、ベジタブルタンニン鞣しにおいて世界的にも名高いタンナーの栃木レザーが共作した注目の新作シューズ2型が、3月1日(金)に発売される。

両者の職人の技術が融合して誕生した今回のシューズは、『815S』のプレーントゥと『807S』のシングルストラップの2型で展開。

使い込むほどに味わい深く独自の色艶や飴色に変化する栃木レザー社製のベジタブルタンニン鞣しの明るいブラウンレザーと、軽量で返りの良いステッチダウン製法を採用したビブラム社EVAソールにより、サンダル感覚で履けるライトな仕様に仕上がっている。

カジュアル、ドレスを問わずに活躍しそうな汎用性の高い1足をくれぐれもお見逃しなく。

【お問い合わせ先】
REGAL Shoe & Co.
東京都渋谷区神南1-9-4
TEL:03-5459-3135
https://www.shoeandco.jp/

各34.000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。