Reebok CLASSIC × have a good time、初のコラボアイテムが2月9日にリリース

by Keita Miki

Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)とhave a good time(ハヴアグッドタイム)による初のコラボレーションアイテムが、2月9日(金)より、発売開始となる。

アパレル3型とスニーカー2型の計5型からなる今回のカプセルコレクション。

1990年代のReebokを象徴するVectorロゴが入ったトラックトップとトラックパンツのセットアップは、have a good timeオリジナルのカラーリングにアレンジ。トラックトップの襟を高めに設計したことでよりヴィンテージ感を醸し出し、ゆったりとしたシルエットに仕上がっている。

また、トラックパンツも股上を深めにしたシルエットに。

胸元にhave a good timeのロゴとReebokのVectorロゴ、袖にはVectorロゴを肩から手首にかけて連続でプリントしたロングスリーブTシャツも登場する。

そして、スニーカーは1985年にテニス専用コートシューズとして誕生した『CLUB C』と、1983年にランニングシューズとして発売された『CLASSIC LEATHER』をベースにセレクト。いずれもサイドとシュータン、ソックライナーにhave a good timeのアイコニックなロゴを配し、シンプルながらもインパクトのあるモデルとなっている。

さらに付属のシューレースにはhave a good timeのロゴの縁部分をデザインし、ソックライナーにはhave a good time直営店で使用されているマットのカラーが使用されているなど、細かい部分にも独自のこだわりを凝縮。

販売はReebokのオンラインショップ、Reebok CLASSIC Store Harajuku、have a good time、BEAMSにて実施予定となっているので、くれぐれもお見逃し無く。

【お問い合わせ先】
Reebok adidas group customer service
TEL:0570-033-033
http://reebok.jp

トラックトップ 14,000円、ロングスリーブTシャツ 5,990円(ともに税抜価格)

トラックパンツ 11,000円 + 税

左から12,000円、12,000円(ともに税抜価格)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。