Reebokブランド120周年記念! 名作『Aztec』が完全復刻

by Mastered編集部

ブランド誕生から120年となることを記念し、ブランドが誇る名作ランニングシューズの1つである『Aztec(アズテック)』がReebok CLASSIC(リーボック クラシック)より復刻される。

Reebok(リーボック)の歴史がスタートしたのは、1895年のこと。イギリスで優秀なランナーであったジョセフ・ウイリアム・フォスターが、スパイクを自作したことから始まった。

1978年にリリースされた『Aztec』では、その年、アメリカのランニング雑誌「ランナーズワールド」で、最高の5つ星を獲得。クッション性に優れたデュアルデンシティミッドソールにより、当時のシリアスランナーたちから絶大な支持を得た。

今回の復刻では、デザイン、素材感、カラーウェイなど、すべてをオリジナルに近づけて再現している。

発売はブランドスタートの1895年にちなみ世界限定1895足展開で、8月22日(土)より開始される予定だ。

【お問い合わせ先】
リーボック アディダスグループお客様窓口
TEL:0570-033-033
http://reebok.jp/classic/

14,000円+税

14,000円+税

classic 2413

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。