Reebokの名作をアップデート。FLAPH x mita sneakersによるストリートな一足が登場

by Mastered編集部

Reebok(リーボック)より、mita sneakersとストリートブランドFLAPH(フラフ)のコラボレーションモデルが登場。ストリートシーンやスケートカルチャーの要素を取り入れた『WORKOUT LOW CLEAN FVS FXM』が、11月5日(土)より発売開始となる。

同ブランドのデザイナー 立木輝樹は、1990年にイギリスへと渡り、ロンドンのストリートカルチャーに多大な影響を及ぼしたスケートショップ SLAM CITY SKATESに所属。イギリスのストリートシーンで培った経験を糧に2000年に帰国し、イギリスのスラングで“綿ぼこり”の意味を持つ“FLAPH”をブランド名に掲げ、ブランドをスタートした。

今作は1987年にリリースされた名作『WORKOUT』を、スケーターが愛用していたストーリーを踏まえてアップデートを施した『WORKOUT LOW CLEAN FVS』をベースに、FLAPHの代名詞とも言える“アシンメトリー”をテーマに掲げてカラーリングを配置。アッパーには上質なピッグスキンスウェードを、そして衝撃吸収性や耐久性に特化したオープンセルポリウレタンを採用した通気性に優れるOrthoLiteのインソールにアップデートしたことで更なる機能性も考慮された。

さらにシュータンの左にはFLAPH、右にmita sneakersのロゴマークを配置。インソールには両者にとって旧知の仲である絵描き sneakerwolfが書き下ろした両者の“Kanji-graphy(カンジグラフィー)”を刻印したエクスクルーシブモデル。ディテールの細かな部分までにこだわりを詰め込んだスペシャルな一足となっているので、是非とも店頭にてその仕上がりをチェックしてみて欲しい。

【お問い合わせ先】
Reebok CLASSIC
TEL:0570-033-033
http://reebok.jp/classic/

mita sneakers
TEL:03-3832-8346
www.mita-sneakers.co.jp

13,990円 + 税

13,990円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。