Reebok CLASSICが誇るレトロランニングシューズ『GL 6000』が装い新たに復刻リリース

by Nobuyuki Shigetake

各13,200円(税込)
Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)より、1985年に開発されたレトロランニングシューズの代表モデル『GL 6000』の復刻モデルとなる『GL 6000 OG』が11月15日(金)にリリースされる。

”Go Light”の頭文字である”GL”がモデル名に冠されており、その名の通り軽量性に優れているのが特徴で、1980年代半ばに、最上級クラスの機能性を誇るランニングシューズとして注目を集めた『GL 6000』。

そんな同モデルの発売当時のオリジナルカラーを踏襲し、素材やディテールに至るまで当時のモデルが忠実に再現された『GL 6000 OG』は、鮮やかなカラーとスウェード素材による、ファッション性の高さが特徴的となっている。

また、前足部に溝を入れることでランニング時の屈曲性を高め、耐摩耗性に優れたグッドイヤー社製のアウトソールを使用するなど、高い機能性にも要注目。

カラーはトライアスロンレッドとシーブルーの2色展開。サイズは23.5cmから30.0cmまでのユニセックス展開となっているので、女性陣も欠かさずにチェックを。

【お問い合わせ先】
Reebok adidas group customer service
TEL:0570-033-033
https://reebok.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。