ヨーロッパでもブレイク中の『レッドウィング』が、アムステルダムにショップをオープンさせるようです。

by Mastered編集部

ポストマンシューズの流行やアイリッシュセッターの復権もあって、再度マーケットを賑わせている『レッドウィング(Red Wing)』。この勢いはヨーロッパにも飛び火しており、世界的なアメカジの再燃も味方につけ、ピッティやミラノコレクションを訪れた人が口々に「イタリアではレッドウィング率が高かった」と語るほど、大きな盛り上がりを見せているようです。

そんなブームを受けてか、ついに『レッドウィング』がオランダ・アムステルダムにも進出を決定。デニムを中心に、『ナイキ』や『ナイジェル ケーボン(Nigel Cabourn)』、『ディプティック(Diptyque)』のキャンドルなどをセレクトするハイエンドなセレクトショップ「テヌー・ド・ニーム(Tenue de Nîmes)」とシェアして、ショップをオープンさせることになったようです。

こちらのショップでは、『レッドウィング』の各モデルがラインナップされるだけでなく、シューズ用のメンテナンス グッズをはじめ、『アメリカン オプティカル(American Optical)』のメガネ、『ダルースパック(DULUTH PACK)』のバッグ、『ヘリテージ レザー カンパニー(Heritage Leather Co.)』のレザーグッズ、当サイトでも何度か紹介した『ヒルサイド (The Hill-Side)』のネクタイなども取り扱われる模様。

この勢いを見る限り、ヨーロッパでの『レッドウィング』ブーム、そしてアメカジ ブームはまだまだ続きそうな雰囲気ですね。

 
[ Red Wing Shoes Amsterdam ]
Reestraat 15-hs, 1016 DM Amsterdam. MAP

 
[via:SELECTISM]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。