Ray-Banのフルラインナップが揃う日本初の直営店が渋谷にオープン

by Mastered編集部

Ray-Ban(レイバン)が、国内初のフラッグシップストアとなるRay-Ban Store SHIBUYAを6月29日(金)に渋谷・神南にオープンする。

ブランドを象徴するカラーである赤と黒を基調にデザインされた、Ray-Ban Store SHIBUYA。約900種以上のモデルをフルラインナップで取り揃え、渋谷店でのみ取り扱いのアイテムやキッズコレクションなども展開される。

また、日本初のサービスとして、Ray-Banの純正度付きレンズ/度付きサングラスレンズの取り扱いをスタート。

度付レンズにはサングラス、メガネ純正レンズの証であるRay-Banのロゴが入ったオリジナルレンズを使用。また、オンラインのみで展開されているカスタマイズサングラス『Remix』を、実物を見ながらオーダーすることもできる。

ショップオープンを記念し、渋谷店限定アイテムとしてRay-Banのアイコニックなモデルのひとつ、『Wayfarer』より、2つの限定モデルが登場。テンプルの内側に”TOKYO””SHIBUYA”が刻印されたモデルと、NYのダンスシーンを賑わす音楽ユニット、Martinez Brothersとの、2色のコラボモデルが発売される。

充実のラインナップとなるRay-Ban Store SHIBUYA。この夏活躍してくれる一本を、ぜひ、同店で見つけて。

Ray-Ban Store SHIBUYA

東京都渋谷区神南1-20-11 造園会館1F
TEL:03-6416-5601
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
店舗面積:103m²
ray-ban-japan-store.com

”TOKYO””SHIBUYA”刻印入りOriginal Wayfarer 21,000円 + 税

Ray-Ban × Martinez Brothers BLACK / WHITE 28,000円 + 税
Ray-Ban × Martinez Brothers PINK / BROWN 25,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。