歌川貞秀と月岡芳年の浮世絵にフォーカス。RASSVETとモスクワのプーシキン美術館によるカプセルコレクション

by Keita Miki

ロシア人デザイナーのGosha Rubchinskiy(ゴーシャ・ラブチンスキー)とプロスケーターのTolia Titaev(トリア・ティタエヴ)率いるスケーターコミュニティが2016年に立ち上げたスケートブランド・RASSVET(ラスベート)。同ブランドとモスクワにあるプーシキン美術館のタッグによって誕生したカプセルコレクションが、新たに発売された。

今回は、プーシキン美術館に所蔵されている、江戸時代から明治にかけて活躍した浮世絵師・歌川貞秀と月岡芳年が描いた浮世絵をモチーフとして採用。

五条大橋で牛若丸と弁慶の出会いの伝説を描いた『武勇雪月花之内 五條之月』、南総里見八犬伝で犬塚信乃と犬飼見八の2人が義兄弟とは知らず戦うシーンを描いた『芳涼閣両雄動』、平敦盛を描いた浮世絵などがプリントされたデニムジャケット、Tシャツ、トートバッグが登場している。

いずれも販売は、DOVER STREET MARKET GINZA 6FおよびDSMG E-SHOPにて実施中となっているので、気になる方はお早めに。

【お問い合わせ先】
DOVER STREET MARKET GINZA
東京都中央区銀座6-9-5 ギンザコマツ西館
TEL:03-6228-5080
http://ginza.doverstreetmarket.com

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。