rajabrookeの世界観を表現した写真展とポップアップが大阪で開催

by Nobuyuki Shigetake

rajabrooke(ラジャブルック)の写真展とポップアップストアが、8月31日(土)、9月1日(日)の2日間にわたり、大阪のthe newlyにて開催される。

東南アジアで幼少期を過ごしたバックボーンを持つデザイナーが、その経験を元にアジア文化を独自の視点で切り取り、音楽などのカルチャー色を織り交ぜたアイテムを展開する同ブランド。

今回の写真展では、MIYU FUKADAとMASAHIRO YOSHIMOTOの、2名のカメラマンに依頼し、マレーシアやインドネシアを旅しながらrajabrookeの世界観を、それぞれ異なる視点から撮影した撮り下ろしの写真が展示される。

また、期間中は展示されている写真を落とし込んだフォトTシャツやZINE、rajabrookeのアイコンであるバティック手ぬぐい、マレーシアやインドネシアで買い付けた雑貨などが販売されるほか、京町堀に店舗をオープンし話題になっているpimer curryによるオリジナルカレーの提供も行うとのこと。

イベントの詳細は以下よりチェック。

rajabrooke PHOTO EXHIBITION & POP UP STORE

開催日時:2019年8月31日(土) 12:00~20:00、9月1日(日) 12:00~19:00
開催場所:the newly
大阪府大阪市西区南堀江1-14-5 3F
TEL:06-6710-9600

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。