シカゴのアンダーグラウンドシーンを牽引する、「エディットキング」ことRahaanがContactに登場

by Nobuyuki Shigetake

30年以上にわたりシカゴのアンダーグラウンドシーンを牽引してきたレジェンドDJ、Rahaanが、2月1日(土)に開催されるContactのイベント『DISCO FANTASY』に登場する。

近年は『Dekmantel』や『Boiler Room』といった世界中の旬な現場で活動を続ける同人物。

ソウル、ディスコ、ガラージ、ディープハウスが猥雑に織り交ぜられた黒いグルーヴが高く評価されており、自身が手掛けたプライベートのリエディットやレアなディスコチューンを含むプレイリストは、中古レコード市場にも大きな影響を与えるなど、ヴァイナルディガーからも常に注目される存在だ。

また、共演者には、Rahannにも劣らない長いキャリアを誇るSoichi TeradaとShinichiro Yokotaの盟友が久々にタッグを組んでライブを披露。さらに、Monkey Timers率いる『Disko Klubb』の面々が、ベルリン随一のパーティーと評されてきた『Homopatik』を主宰するMr.Tiesを伴い登場するなど、豪華な内容となっている。

熱い一夜になることは間違いなしなので、気になった方は以下より詳細をチェックし、欠かさずに足を運ぶべし。

DISCO FANTASY feat. Rahaan

開催日時:2020年2月1日(土) OPEN 22:00
開催場所:Contact
料金:1,000円(Before 11PM、Under23)、2,500円(GH S Members)、3,000円(W/F)、3,500円(Door)
主宰:PRIMITIVE INC.

■出演

・Studio
Rahaan
Soichi Terada × Shinichiro Yokota -Live
Mayu Kakihata
bon appétit($HOW5#テガキ & KAI)

・Contact organized by DISKO KLUBB
Mr. Ties(Homopatik)
MONKEY TIMERS
Jitsumitsu
YAMARCHY & GYAO

・Foyer organized by DISCO PLAY
HARSOUL(DiscoBoogie.com)
Takehiko Kitahara(TREE | 茶澤音學館)
Souta Raw(茶澤音學館)
CALPISS
Hiroyuki Fujimura
NISHIMAKI NAOSUKE

Food:ガパオ食堂

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。