[rag & bone]の「D.I.Y.」、今回はあの人気スーパーモデル ブリジット・ホールが登場。

by Mastered編集部

BridgetHall_2当Masteredでも2013年SSコレクション第一弾のポピー・デルヴィーニュ(Poppy Delevigne)の回をお伝えし、好評を博した[rag & bone(ラグ&ボーン)] の「D.I.Y.」プロジェクトに、アメリカ人人気スーパーモデルのブリジット・ホール(Bridget Hall)が登場。友人アーティストのスタジオやビーチハウス、NYCで撮影したナチュラルなショットを公開した。
今回の撮影に関してブリジットは「ラジオでずっとJAY–ZからAlabama Shakesまでいろいろな音楽を聴きながら、ベーコンチーズバーガーとビールとワインを食べて、昔の友人と大笑いしながら撮影しました。私をインスパイアするのは昔からの友人と過ごす良い時間なのです」とコメント。

これを受けて[rag & bone]デザイナーのマーカス・ウェインライト(Marcus Wainwright)は「ブリジットがD.I.Y.に参加してくれてとても光栄に思っています。我々にとってブリジット・ホールはナチュラルでアメリカのスーパーモデルの象徴です。彼女の作品は森の中から、ビーチ・シャック、そしてNYのアパートなど様々場所で撮影されました。彼女の素朴でクールな素顔が感じられる作品になっていると思います。ビールとチーズバーガーが好物のモデルはあまりいないですよね」と、またマネージング・パートナーのディビッド・ネヴェル(David Neville)は「プロのヘアメークなしでリタッチをしていない写真でもこんなに美しいブリジットを見て、なぜ彼女がクールで成功しているモデルなのかを実感しました。」と語っている。

既に貫禄のキャリアを持ちながら健康的であどけない表情さえ見せるブリジットの姿を是非チェックしてみてほしい。

BridgetHall_1 BridgetHall_3

BridgetHall_4

BridgetHall_5

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。