ガブリエラ・ワイルドを起用した[rag & bone ]の2015年秋冬キャンペーン。

by Mastered編集部

NY発の人気ブランド[rag & bone (ラグ&ボーン)]の2015年秋冬キャンペーンヴィジュアルが公開された。

RB_FW15_FIN_Layout 1_P2-3
NY発の人気ブランド[rag & bone (ラグ&ボーン)]の2015年秋冬キャンペーンヴィジュアルが公開された。

モデルにイギリス人女優ガブリエラ・ワイルドを起用し、撮影は前シーズン同様、伝説のフォトグラファーとして知られるグレン・ルッチフォード、アートディレクションはピーター・マイルズが担当。

スタジオでニューヨークの町並みの要素を取り入れ、グラフィティが描かれた巨大なコンクリートの塊に潰された1979年式のポルシェ911と、その横でナチュラルビューティーとして知られるガブリエラ・ワイルドの普段は見せない険しい表情を捉えている。もう一つの設定ではニューヨークの町中でよく見られるマンホールとその蓋から出てくる煙を再現し、ドラマチックに黒で表現。

今回のキャンペーンではニューヨークに充満する矛盾、だからこそクールと言われるニューヨークの風景をコンセプトとしている。

rag & boneオフィシャルサイト
http://www.rag-bone.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。