[rag & bone]、2014年秋冬広告キャンペーンにウィノナ・ライダーとマイケル・ピットを起用。

by Mastered編集部

RB_FW14_Press_Women
[rag & bone(ラグ&ボーン)]の2014年秋冬広告キャンペーンが公開された。

今回モデルとして起用されたのは『恋する人魚たち』、『17歳のカルテ』といった作品への出演でここ日本でも広く知られる女優、ウィノナ・ライダー(Winona Ryder)と、2013年秋冬広告キャンペーンに続いての登場となるアメリカ人俳優のマイケル・ピット(Michael Pitt)。カメラマンは昨シーズンに引き続き、グレン・ルッチフォード(Glen Luchford)が担当し、NYのコーニーアイランドで撮影が行われた。

アートディレクションはピーター・マイルス(Peter Miles)、ヘアーはダフィー(Duffy)、メイクアップはグッチ・ウェストマン(Gucci Westman)がそれぞれ担当している。

RB_FW14_Press_Men

Pred PR

お問い合わせ先

Pred PR

Tel:03-5428-6484

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。