PUMA × Rolandのコラボモデル第2弾が8月8日に発売

by Nobuyuki Shigetake

PUMA(プーマ)と、日本発の電子楽器メーカーRoland(ローランド)とのコラボモデル第2弾『RS-100 Roland』が8月8日(水)に発売される。

今春に発表された『RS-0 Roland』に次ぐ、第2作目となる今回のコラボモデル。

前作は、Rolandの誇る歴史的な名器として人気の高いリズムマシン『TR-808』をデザインソースとしながら、PUMA独自のハイテクノロジーモデル『R-System』をモダナイズさせた近未来的なデザインだったが、『RS-100 Roland』は、デザインソースはそのままに、レトロな面持ちで登場する。

アッパーには黒のリップストップナイロンと黄色のスウェードを組み合わせ、つま先とかかとのホワイトとレッドのペブルレザーがアクセントに。エッジには白のリフレクターを備えた鮮やかなオレンジのプーマラインが一際目を引き、PUMAとRolandのブランドロゴはシュータンのラベルのみならず、インソールにもプリントされている。

かかとの内側にプリントされた”Rhythm Composer TR-808,Computer Composer”の文字と、アウトソールのサウンドシンセライザーのボタンをイメージしたカラーとディテールもRolandファンにとってはたまらないポイント。

本作がリリースされる8月8日は、”#808DAY”として世界中の『TR-808』愛好家たちがソーシャルメディア等で同モデルを祝福する記念日だ。

販売はPUMAの直営店、オンラインストア、一部の限定店舗で実施予定。前作の『RS-0 Roland』も同時に発売されるとのことなので、併せてチェックをしよう。

【お問い合わせ先】
PUMA CUSTOMER SERVICE
TEL:0120-125-150
http://jp.puma.com/

RS-0 Roland:16,500円 + 税

RS-100 Roland:13,500円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。